白髪が目立ってきた今日この頃…

年齢を重ねると「白髪」が目立ってくるのは仕方のない事ですが…。 できるだけ黒々とした髪でずっといたいものですよねぇ!

 

1本、2本あるくらいならいいかもしれないけど、何十本と目立ってきてしまうと、やはり老けて見えてしまうものです。

 

白髪染め

 

小さい頃、おばあちゃんやお母さんが周りにツーンとした匂いをさせながら、手袋をして白髪染めをしていた。
美容院で白髪染めをするマダム達を横目に見ていた。

 

今、自分がそんな白髪染めをする年齢になってしまいましたね…。
さて、美容院でするか、セルフで白髪染めをするか…。 それも迷うけど、セルフでするとしたらどの白髪染めがいいんだろう?

 

ここからは美容院とセルフでする白髪染めのメリット・デメリット、白髪染めの選び方をまとめましたので、参考にしてみてください。 そして、おすすめのセルフ用白髪染め・白髪染めシャンプーをランキングで紹介しています。

白髪染めは美容院でする?セルフでする?セルフと美容院のメリット・デメリット

白髪染めをされる方は、セルフと美容院で行う場合があります。どちらもそれぞれにメリットとデメリットがありますので、この点についてお話ししたいと思います。

 

美容院で白髪染めをするメリットとデメリット

美容院で白髪染めをするメリットと言えば、やはり即効性があることです。すぐに白髪がカラーリングできるので、早い効果を狙うなら美容院が良いでしょう。美容院で白髪染めをすれば、即日で綺麗な髪のカラーになるので、例えば明日同窓会があるので若返った印象で出かけたいなど、差し迫った予定がある方にはやはり美容院で白髪染めをするのがおススメです。自宅で白髪染めをして、白髪染めの効果ばかりか、白髪染めに失敗をして染ムラができたり、思わぬ色に染まってしまうなど、ままならない状況への心配もありません。そういう点では、プロにお任せできる美容院は、白髪染めの効果は確かだといえるでしょう。そして、カラー専用のトリートメントなどを行ってもらえるところもあるので、肌や髪へのダメージにも対策でき、色もちもよくなります。一方で、デメリットとしては費用がかかることです。だいたい5,000〜10,000円程度は必要なので、自宅で行うよりかなり負担が増えます。そして時間も2〜3時間ぐらいかかるので、長時間で疲れるという方も多いはずです。

 

セルフの白髪染めのメリットとデメリット

自宅で白髪染めを行うメリットは、何といっても手軽に短時間でできることです。ほとんど商品は待ち時間もずっと短い商品が多いです。そして、いつでも好きな時にできるのも良いところです。トリートメントタイプなどであれば、待ち時間も10〜20分程度なので忙しい方でも気軽に行えます。また、コスト面でも抑えられます。ほとんどは1,000円〜2,000円程度の商品が多いので、美容院で白髪染めをする半分以下のコストで可能です。最近は、髪に優しい成分が配合された商品も多いので、自宅でも髪や頭皮にダメージを与えずに白髪染めをすることができます。デメリットとしては、商品によっては即効性がなく、何度も繰り返すことで徐々に効果が出てくるものもあります。また、あくまでも自分で行うものなので、必ずうまく染め上がるとも限りません。効果が出ない、悪ければ失敗してしまう場合もあります。

  セルフ 美容院
メリット
  • 手軽・短時間(10〜20分)
  • 低コスト
  • 即効性がある
  • プロにやってもらうので色むらなどの失敗が少ない
デメリット
  • 即効性がない(繰り返す必要あり)
  • 失敗する可能性あり
  • 費用がかかる(5,000〜10,000円)
  • 待ち時間が長い(2〜3時間かかる)

白髪染めの選び方

初めて白髪染めをされる方は、どのような商品を選ぶかということは迷うところですよね。 ここでは、初めて白髪染めをされる方の商品選びのポイントについてお話します。

 

白髪染めで大切なことは自分の目的や体質(肌質・髪質)

初めて白髪染めをする場合、最近はいろいろな商品が増えたので迷う方も多いのではないでしょうか。白髪染めをするのに最も大切なことは、自分の目的にあった商品を選ぶことです。例えば、生え際の白髪が目立ち始めたのか、一本白髪があるのか、髪の老化などで全体的に白髪が増えてきているのかなど、自分がどの部分を白髪染めしたいのかによって適したタイプが変わってくるので自分の目的にあった商品を選ぶことが大切です。まだ白髪が少なくて、それほど強い白髪染めをする必要がなければ、まずは気軽に始められるトリートメントタイプなどがおススメです。

もう一つは、自分自身の体質(肌質・髪質)にあった商品を選ぶということです。多くの白髪染めは、さまざまな種類の染料、それ以外の配合成分が含まれています。個人によって最も適合するものが変わってきます。一般的に、初めての方でどのようなものが合うかわからない場合、パッチテストなどをして、染まり具合や肌に異常がでないかを確認する必要があります。もし、全くどんな商品が合うかわからないという状況であれば、植物由来や天然成分などをメインと商品がおススメです。どのような体質(肌質・髪質)の方にも合うので、肌や髪に合わないという心配は少ないです。

 

髪や頭皮に優しい無添加で低刺激なものがよい

もう一つ初めて白髪染めをする方にとって大切なのは、髪や頭皮に優しい商品であるということです。できるだけ早く、効果的に白髪染めをしたいと望む方は多いですが、刺激の強い即効性のある強い成分が含まれた白髪染めは、初めての方には向いていません。初めて白髪染めをする方は、まだ白髪染めの強い染料に髪や頭皮は慣れていませんので、いきなり刺激の強い成分で染めて、髪や頭皮に影響がでる可能性もあります。そこでおススメなのでが、無添加で低刺激な白髪染めです。このような白髪染めは、添加物、無香料などで、一切の化学薬品を取り除いています。髪や頭皮に優しい成分を代わりに配合することで、できるだけ髪や頭皮に余計なダメージを与えず白髪染めができます。初めて白髪染めをするなら、やはりこのような商品を選んで、頭皮や髪に優しい商品を選ぶのが大切です。

白髪染めセルフカラー・ホームカラーのコツ

最近では、多くの方が白髪染めを自宅でされる方が増えました。手軽にできる白髪染めが多くなったので、誰でも自宅で簡単に白髪染めができるようになりました。
ここでは、そのような自宅での白髪染めのセルフカラー・ホームカラーのコツをご紹介します。うまく染めるコツや自宅で白髪染めをするときのポイントをご説明します。

 

上手に白髪染めをするポイントは「時間」

ヘアサロンなどで白髪染めをするとキレイに染め上がるのに、自宅で白髪染めをすると今一つ満足感が得られない理由の一つは放置時間のためです。サロンで白髪染めをすると、美容師さんが、何度も確認のために髪をチェックされているのを見ますよね。それは放置時間がとても大切だからです。そして自宅用の白髪染め商品に、放置時間、○○分と書いてあっても、それはあくまでも目安です。書いてある放置時間は、人によって個人差があり、温度(季節や室温)などにもよって変わってきます。表示されている放置時間を参考にしながら、染め上がりを確認してから落とすのが上手に染めるポイントです。それから、チェックするときに注意したいのが、濡れた状態と乾いた状態は多少色が違いってきます。いつまでも色が出ないとあまり長く放置しすぎると、髪が傷んでしまったり、乾かしたら予想以上に明るい髪色になったりすることがあります。

 

上手に白髪染めをするポイントは「温度」

もう一つ重要なことは温度です。ヘアサロンなどで、よく見かけるカラー時に髪を温める機械があります。これは温度が高いと染料の髪への浸透しやすくなり、色の入りが良くなるからです。そのため、白髪染めをするときは、部屋を暖かくするのが良いでしょう。20〜25度ぐらいが最適です。反対に、真夏に高温すぎる部屋で行うと、汗で染料が落ちてしまったり、色が入らないなどもありますので注意しましょう。そして湿度も重要です。ある程度湿度があるほうが染まりやすいので、加湿器などを使って部屋の湿度を上げるとよいでしょう。
もう一つは体温の影響を考慮することです。普段から体温が高めの方は色が入りやすいです。そして頭皮に近い根元は暖まりやすいので、染料を少なめに塗り、頭皮から離れた根元の部分は染料を多めに塗るのがポイントです。髪全体に同量で塗ると、根元のみ色が濃くなったり明るくなるなど、色にムラがでてしまいます。そのため、全体を同じ色に染め上げるには、体温の影響で染まりやすい根元は少なめに、毛先は多めに染料をつけるのが上手に染めるコツです。そして頭皮につかないように気を付けましょう。

 

おすすめ白髪染めランキング

 

ヘアカラートリートメントLPLPの特徴


  • 楽天市場の総合ランキング1位

  • メディアで注目を浴びている希少品種「ガゴメ昆布」から抽出したフコイダンを使用

  • ルプルプ独自にフコイダンを高分子化、低分子化し組み合わせた「ルプルプ Wフコイダン」に「海洋深層水」をプラスした海由来の美髪成分

  • 美容成分が94%配合

  • 植物由来の天然染料を使用

  • 無添加処方

  • タール色素系、ジアミン系酸化染毛剤不使用

  • 全額返金保証

  • 社員全員が毛髪診断士


ボトルも安心の日本製で、長期保存に優れたフレッシュ製法です。
低アルコールなので素手で白髪染めもできます。 天然染料なのでお風呂場も洗面台も汚れがついてもツルンとすぐに汚れが落とせますし、手に着いた染料も石鹸で洗えばすぐに落とすことができます。
カラーは4種類(ダークブラウン、ブラウン、モカブラウン、ソフトブラック)からえらべます。

初回はお試しキャンペーンとして1,980円!

2本ならもっとお得で初回1回分が無料で、1本あたり1,620円!(これは定期コースになります)

価格 1,980円
評価 評価5
備考 初回お試しキャンペーン(全額返金保証・送料無料)
 
 
利尻ヘアカラートリートメントの特徴


  • 白髪用ヘアカラートリートメントブランドシェアで全国1位(2015年)

  • 白髪用ヘアマニキュアブランドシェアで全国1位(2011年〜2014年)

  • 天然利尻昆布を使用

  • 無添加にこだわり髪・頭皮に優しい

  • ジアミン、タール系色素、パラベン、酸化剤、シリコン、香料、鉱物油不使用

  • 4つのイオンカラーとナノ分子カラー

  • ウコン、クチナシなど植物由来天然色素

  • 天然由来植物エキス、28種を配合

  • ダメージ補修成分、保護成分配合


カラーはライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラックの4種類。
初めての方限定で、通常価格から1,000円オフの2,000円!(送料540円がかかります)
さらにお得なのは2本以上のまとめ買いです。 初回の送料は無料となり、限定特典の簡単キレイに塗れるクイックコームがついてきます。

価格 2,000円
評価 評価4.5
備考 初めての人限定(送料540円)
 
 

ポーラグローイングカラートリートメントの特徴


  • 1500万件を超える肌データをもとに研究され、培われた成分を配合

  • 40代以降の女性の髪の悩みに対応

  • ヘアカラーとトリートメントの1品2役

  • お風呂で簡単、1回5分

  • いつものコンディショナーと置き換えるだけ

  • ノンジアミン系

  • スパイスフローラルの香り


カラーはブラックとブラウンの2種類。 コンディショナーの代わりに使うだけ!の簡単白髪ケア。 1本3,132円(送料無料)で手を保護する手袋もついてきます。

価格 3,132円
評価 評価4
備考 送料無料
 
 

ラサーナの特徴

洗い流さないトリートメントで、6年連続国内売上No.1を誇るラサーナ!

  • 天然由来の美髪成分を配合
  • 赤系・青系・黄系の3種類の植物由来天然色素を配合
  • 髪の内側と外側をWダブルで染める、2種類の染色成分を配合
  • 1日約122円と低コスト
カラーは黒髪にも使いやすいダークブラウン。 たった3回でキレイに染まると好評です。 定期便の初回はWeb限定で544円お得の2,480円。 送料無料でいつでも15%オフになります。

価格 2,480円
評価 評価3.5
備考 送料無料
 

おすすめ白髪染めシャンプーランキング

 
利尻白髪染めシャンプー・コンディショナーの特徴


  • 無添加で頭皮・髪に安心

  • ジアミン、タール系色素、パラベン、酸化剤、シリコン、香料、鉱物油不使用

  • いつものシャンプーを変えるだけ!毎日使える

  • 髪を健やかに保つ天然利尻昆布エキス

  • フコイダンでパサついた髪がしっかりまとまる

  • 27種類の植物成分配合で髪が潤う


初回限定キャンペーン中で、通常価格から1000円オフの2,500円!(送料540円)
ライトブラウン、ダークブラウン、ブラックのカラーから選べます。
2本以上をまとめ買いすると、送料無料でさらに限定プレゼントもついてくるので、シャンプーだけでなく、コンディショナーもセットで購入すると良いかもしれませんね。

価格 2,500円
評価 評価5
備考 初回限定(送料540円)
 
 

haru黒髪スカルプ・プロの特徴


  • 100%天然由来のノンシリコンシャンプー

  • アミノ酸系洗浄成分配合

  • 発毛育毛促進成分配合

  • 1本で白髪・抜け毛・薄毛をケア

  • リンス・コンディショナーがいらない

  • 30日間全額返金保証


なんとこれ1本で白髪も薄毛も抜け毛もケア。 満足度が93%と、人気急上昇中のシャンプーです。
初回限定で、たっぷり2か月分が3,600円!送料無料で、30日間の全額返金保証もついています。

価格 3,600円
評価 評価4
備考 送料無料・30日間全額返金保証
 
 

ポーラグローイングショットシャンプー・コンディショナーの特徴


  • 40代以降の女性の悩み、「白髪」、「髪やせ」、「ハリ・コシ・ボリューム減」に着目

  • これまで培った研究で開発したポーラオリジナル成分を配合

  • 髪のダメージを補修し、頭皮環境を整える

  • ハリ・コシのある、しなやかな美髪を育てる

  • 美容成分配合


「VoCE Best Cosme」ヘアケアスタイリング剤で3位、「MAQUIA」2016年下半期のシャンプーコンディショナー部門賞を獲得するなど、メディアでも話題です。 シャンプー・コンディショナー共に1本3,132円。 送料は無料です。

価格 3,132円
評価 評価3
備考 送料無料
 

白髪染めはどのくらいもつ?

白髪染めは、どれくらいもつかご存知でしょうか。多くの方は、次に白髪が目立ち始めてようやく白髪染めをしているかもしれません。あるいは、少しでも白髪が出てくると、すぐに次の白髪染めをしている方もいるかもしれません。実は、白髪染めはだいたいもつ期間があるので、それによって目安となる次の白髪染めも決まってきます。今回は、白髪染めがどれくらいもつのかというお話をします。

 

美容院での白髪染めのもち

美容院で白髪染めを行うなら、だいたい2〜3か月おきが良いと言われるので、それくらいが白髪染めのもつ期間です。これは色が落ち始めるということと、髪が伸びて、2カ月ぐらいすると白髪が目立ち始めるためです。美容院の白髪染めは、比較的白髪染めは長くもちますが、それ以上頻繁に行うと髪を傷めてしまいますし、それ以上間をあけると生え際の白髪が目立ってきます。そこで、2〜3カ月ぐらいがよい頻度だと勧められています。白髪染めのもちという点では、2か月は継続しますが、そのためにはカラーリング用のトリートメントを使うなどしてなるべくもちを良くする工夫が大切です。

 

自宅での白髪染めのもち

自宅で白髪染めを行う場合、ヘアカラータイプであれば基本的には美容院での白髪染めと同じように2か月に1回ぐらいが限度です。特に自宅でヘアカラーをする場合、髪に刺激が強い成分が含まれているので、それ以上に行うと髪を傷めてしまう可能性があります。白髪染めのもちは、商品によって多少違いがありますが。良い商品であれば数か月もつこともあります。しかし美容院の白髪染めに比べると、白髪染めのもちは悪く、早く落ちてしまうことが多いです。ヘアマニュキュアタイプのような表面をカラーリングするタイプの白髪染めは、はやければ数週間〜1か月程度で色が落ちてしまうこともあります。
白髪染めのもちにそれほどこだわらず、頻繁に白髪染めをするのが苦にならない方は、トリートメントタイプがおススメです。白髪染めのもちはできるだけ長いほうがいいと思われるかもしれませんが、色もちがよいということは、それだけ髪への影響が出てきます。そのため、髪への影響を配慮するなら、たとえ色もちは悪くても髪に優しいトリートメントタイプを繰り返して行うことが髪や頭皮にとっては良い方法です。トリートメントタイプなら、頻繁に白髪染めをしていくことが、髪にとっては良いということもあります。また、ヘアカラー用のトリートメンを活用したり、白髪染め用のシャンプーと併用すれば、さらに白髪染めの色もちを良くすることができます。

 

白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|白髪染め 人気|

更新履歴